靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

バーガンディ色抜け②

色が抜けてきたチャーチディプロマット。

履きシワが醜くなったので、
プロの靴磨きに出すも改善せず。(前回記事

試行錯誤を繰り返し、
何とかなってきました。

たとえ磨いてこうなっても、
一回履いただけで、

すぐ履きシワが醜くなっては
意味がありません。

どれだけ見た目の美しさが定着するかがポイント。
そこに苦労しました。

ほとんど小じわも目立たなくなり、
履いてもひび割れることはなくなりました。

塗ったのはコレ↓

サフィール
レノベーティングクリーム!

革を補色してくれる優れものです。


ムラ感がいい!なんて言われて買ったら、
そのムラが汚く見えて仕方が無い!なんて人に最適です。

ある程度凹凸を埋めてしまうので、
革本来の質感を変えてしまうとは思いますが、

接写しても分からないくらい。
履きシワの美しさを求めるならコレは最高にいいと思います。

重ね塗りもできるし、
非常に革の表面が落ち着くので、

なんとも無くとも、
たまにホンの薄く塗っておくといいかもしれません。