靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

スエードのホグロフス。

山に登って来ました。
暑かったです。

夢は大きく関東100名山 踏破!
という訳でNO.94の矢倉岳に登りました。

No.100の大楠山に次いで2座目です。
チョー初心者です。

でも私は紅葉より新緑の木々を見ているほうが好きなようです。
様々なミドリを見ていると本当に心が休まります。

なので登り始めるまでは楽しかったです☆

しかし登り始めたら矢倉岳は休めなかった!ショック!
登りも下りも急だったよー

そんな道中、
靴を見ながら休む。変態です(笑)

木漏れ日の黒のスエード、
なかなか美しいです。

ゴアテックスだし、
決して蒸れるわけではないのだが、
見た目が暑苦しい・・・

やはり軽量トレッキングシューズも、
必要ですね。

このホグロフスHaglofs Strollは、
幅が狭く、

通常UK7.5をはいている私が、
UK10でちょうどいい。

柔らかく履き心地はいいが、
革靴に慣れていることもあり、

もっとソールが硬いほうがいいかな?
急斜面は屈曲が良いので上り下りしやすいけど。

熱でフィットするというインソールは
なかなか良いので、

もうすこしハードなソールの
アプローチングシューズあたりを物色してみよう。

しかしなかなかピンと来るかっこいいアウトドアシューズ、
ないんだよなー

真上から見ても、
横から見ても美しいシューズよ来たれ!

Dachstein Monte LTH

今気になっているのは↑

靴選びまだまだ修行中です。