靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

ベルトの穴あけ。

ベルトは買った店で穴開けてもらいますが、
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
輸入したものはそうもいかず、
ここは自分で開けてみようと、
東急ハンズに道具を探しに行きました。

普通はベルトをカットして、
バックル部を噛ませて調節するものが多いですが、
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
このウナギ型押しベルトは、
カットして穴あけてネジで留める方式。

どうせ穴あけるなら、
長いまま使おうと。

簡単に開きそうなのは
これ↓
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)

でも高い。
ひとつ開けるだけだし、
ベルトなんかそうそう買わないし。

靴紐に1,000円出せても
穴あけには出せない(笑)

で工具系では穴あけポンチが700円…
悩みましたが買いませんでした。

絶対安くどっかで売ってるよ!と。

探しました。
なんだ100均にあるじゃないか↓
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
スゴいぞ、ダイソー

場所を決めて、
雑誌の上でトンカチを数回たたくだけで・・・
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)


靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
こんなにきれいにカットできるんですね!

靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
これでベルトの購入も怖くないニコニコ