靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

グレインレザーのローファー。

 

これはトリッカーズの
ローファーである。

この靴は苦労した。
慣れるまで。

f:id:achthoek:20180805141348j:plain

横から見て普通のスタイル。
そんなに絞ってもいないし、

平たい感じ。
踵も浅目。

f:id:achthoek:20180805141341j:plain

試着した時は当然、
ジャストフィット。

UK7ハーフである。
通常はUK8かUK7.5なので、

サイズは間違いない。
グレインレザーが好きで買ったもの。

革質はちょっと硬目。
まあそれはいい。

加えてソールが固いのだ。
曲がらない。

ダイナイトソールだよ。
買うときはソールを力いっぱい曲げないでしょ。

買ってから曲げた。
履いて近所を歩いてみた。

全く踵がついてこない。
とどうなるか・・・

踵に水ぶくれができました。
何度も何度も。

そうすると履くのが億劫になる。
でも履かなきゃ慣れない。

柔らかくならないから、
思い出したように履く。

そのたびに
痛い思いをしていたように思う。

今ではそんな思いもしなくなりましたが、
ソールの沈みこみで、

リラックスフィットになりました。
厚手のソックスが必要です。

f:id:achthoek:20180805141354j:plain

なので夏には履けません。
大好きな靴なので早く涼しくなれ!

 

 

その他の靴ブログはこちら←