靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

社内でバーガンディのチャーチは目立つ?!

チャーチのディプロマットです。

最近よく履いてるので、

また色が褪せてきました。

なんだかんだダイナイトソールなので

履きやすいです。

会社の階段で撮ってみました。

ダークグレーのスーツに

合せたんですけど、

明るいところでは

赤にも見え結構目立つみたい・・

悪目立ちする時計をはめている人はいるけど、

派手な靴履いてる人は社内では見かけないなぁ。

 

まあ靴に興味を持つ人は少数派なんでしょうけど。

 

という訳で社内(中途で入ったメーカー)を見回してみると

装いを意識している人はいない。

 

社風なんだろうけど、

みんな浮かない無難なカッコしている。

 

ダンヒルのスーツに

エドワードグリーンとは言わないけど、

 

五大陸のスーツとシェットランドフォックスを

普通に着ている人、いないかなぁ。

 

と言いつつイトーヨーカドーしまむらでも

そこそこになっちゃいますもんね。

 

でもそれだけじゃ、

潤いになりません。

 

楽しい40代のために、

もっと広く深くチャレンジしましょう!

と思います。

 

質感とかラインとかは

すごく意識しないと感覚鍛えられないので、

 

皆さんはぜひ革の質感を楽しめる靴に

出会って楽しんでください!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ

 

たまにはバーガンディのクリームで磨いてやらねば!

というわけで早速磨きました。

いつもトリッカーズのシューツリー入れてます。

なかなか色が落ち着かなくて、

バーガンディこの靴しか履いてないのに、

 

クレムにヴィオラにKIWIと

使いきれないほどワイン色がそろってます(笑)

 

折角なんで

今日は3つを少しづつ使用!

KIWIのワックスは靴買ったお店のおまけ。

£1.59って書いてある・・・

そんなに安いのかな???

 

 

バーガンディって艶っぽくていいです!

また気にしないで会社はいて行こうっと。