靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

おフランスのエシュンざ~ます?!フランス製っていいよね!

フランスに憧れを抱くのは何なんだろう?

自分の記憶を辿ってみるに「アタック25」のせいだと思う。

 

子ども心に優勝賞品がパリ旅行で、

最後に 児玉清 が「パリがあなたを待ってます!」という
エンディングを毎週見ていたからに違いない。

 

という訳でフランス製のエシュンです。

 

ただフランス製ってだけで、

妻も喜んでくれました。

 

到着時のエシュン

 

革質や作りは英国靴とはちょっと違うのですが、

柔らかく履きやすい良い靴です。

ソールはエシュンオリジナルラバー。

ノルウェージャン製法で作ってあります。

登山仕様ではないのでだから?って感じはします。

 

革質とか履いた感じは

パラブーツそっくりです。

 

相変らずSALEに目がくらんで、

試着もせず買ったのでワンサイズ大きめ。

 

 

仕方がないので、

中敷きを入れていましたが、

 

踵が抜けてしまうので、

今はホワイツサンプルレザーをベロ部分に貼ってます。

 

これがなかなかフィット感良しです。

まだまだ秋冬の装いに活躍してくれそうです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ