靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

ホールカットが欲しい!でもここはオールデンじゃないよね?!どこのブランドがいい?

毎日、スーツを着ているわけではない

やくしまるです。

だからストレートチップも、

プレーントゥもそんなにいらないんです。

 

カジュアルにも合わせるなら、

カントリー系やワーク系の革靴のほうが、

 

コーディネートしやすいし。

でも欲しくなるのは正統的な紳士靴な訳で、

 

今度はなぜかホールカットが

欲しくなりました。

 

ホールカットとは、

簡単に言うと 一枚革 プレーントゥです。

 

まず目に入ったのは、

オールデンのホールカット。

珍しい・・・

しかも型押し。

なかなか見ないタイプです。

これはこれで面白いかもw

 

つぎはシェットランドフォックスの

新生Duke

これは正統派。

いいなぁ、これ。

 

ラストが合えば、

買っちゃうか照れ

 

大塚のM5。

HPの画像や説明文には惹かれます☆

スキンステッチが上品です。

ロイヤルブルーのホールカットなんて、

履きこなせませんがな。

 

試着した感じは革質が英国靴と違うので、

楽に履きたい向きには良いと思います。

 

各ブランド、

ホールカットはあると思いますが、

 

革質もさることながら、

ラストが命だけに

たくさん試着してみたいと思います!

 

トリッカーズのホールカット・・・

硬いんだろうな。

 

でもこんなのが欲しい!

 

 

 

革靴ブログランキングはこちらから←