靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

トップリフトは何にしますか?え!キャッツポウ?

ダイナイト、ヴィクトリー、コンチネンタル、

フィリップス、メドウェイ、リッジウェイ・・・

 

踵が減ってきたら、

ただ補修するだけでなく、

 

色々なものを試してみたくなります。

とはいえ所詮、靴の裏。

 

お金をかけるのはばかばかしい。

何でもいいや!と思う人がいるのも事実。

 

でもせっかく靴にこだわったんだから修理も楽しみましょう☆

 

リッジウェイ(トリッカーズ)↓

http://ameblo.jp/charlie840/entry-11903590456.html

 

ヴィクトリー(トリッカーズ)↓

http://ameblo.jp/charlie840/entry-11828185342.html

 

ビブラム(シェットランドフォックス)↓

http://ameblo.jp/charlie840/entry-11672234778.html

 

でも新品購入時はせいぜいダイナイトかビブラムってとこ。

それ以外はなかなかお目にかかれません。

それが最近見つけたこの靴はデフォルトがキャッツポウ!

企画者のこだわりを感じます照れ

WHEELROBEです爆  笑

クロムエクセルを使ってこだわった靴っぽい。

 

Uチップのなんか存在感抜群!

ぜひ試着してみたいモデルです。

 

学生時代にこんなモデルを履いてみたかったなにやり

 

以前、リーガルTOKYOで売ってた限定モデルに似てる。

ノルウィージャン製法でアッパーがクロムエクセルってのがあったな確か。

 

安藤製靴のノーマンセカンドと履き比べてみたい。

実店舗どこ? 下矢印

https://www.wheelrobe.com/stockist

行ってみよう。