靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

シェットランドフォックス踵修理。

久々にかかとがすり減って来たので、
シェットランドフォックスを修理に持参した。

15足も靴があるとなかなか踵が減らない。
そもそも営業のように歩き回るわけではないデスクワークなので減りは少ない。

トップリフトがこの状態なのでオールソールなんてたどり着かないだろうな(笑)
スペードソールにしたり、コバを加工したりと夢は膨らむのだが。

それだけに大塚製靴に出して酷いことになった
ジョンストン&マーフィ-のオールソールが悔やまれる。

ちゃんとした修理店に出せばよかった。
という訳でシェットランドフォックスですが、

この靴はリーガルシューバーで買ったアウトレット。
履いていて楽なUチップです。

コバまで凝った革底にクラシックなクサビのリフト。
なので合わないんですよ、リッジウェイもダイナイトさえも。

CatPawのリフトとかコンチネンタルとか興味あったんで、
阪急とか銀座三越まで行けば良かったんだけど、

なぜか面倒臭くなり、新橋の靴磨き本舗へ。
なんか変わったラバーのトップリフトないかなぁと思ったのですが、

ビブラム2種類しかないし・・・
爪先が買った時からラバーなので、今回はビブラムのラバーにしました。

靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)

かかと交換に4千円だと高い感じします。
3,150円だと普通かな?今回は2,625円。

靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)

同じもの付けるなら銀座では一番安いですかね、靴磨き本舗。
店の雰囲気はそれなりですが修理は安いです☆爪先スティールも2,625円でした。

だいぶはみ出してましたが、
コバまできれいに塗りなおしてくれています。
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)

今回、安くあげた分、次回はユニオンワークスで
メドウェイのリフト
を付けたいと思います。

靴選びまだまだ修行中です。