靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

ストレートチップ続々。

年末辺りに注文していた靴が到着しはじめました。

まずチャーチ、コンサル。
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
ディプロマットの履き心地が良いので、ラスト173のダイナイト仕様。
カーフの質感が良いです。
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)


続いてはクロケット&ジョーンズのストレートチップ
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
337は踵が緩いので363を選択。

ハンドグレードロンズデール.
少し革が柔らかすぎて革靴感が
チャーチやトリッカーズと異なりますが履きや易さは抜群!
靴のほそ道(40歳からの革靴とファッション)
ダークブラウンは初めてだし、
6アイレットもクラッシィ☆

ロンズディールなかなか良いです。
高頻度で履いてます。

パッと見、シンプルなストレートチップ
大枚はたくのに始めは勇気が要りますが、

履いてわかる本物の良さ!
というわけでお勧めいたします。

国内では7万円越えの高級靴ですが年末のレートでは関税含めても4万円台。
いまのレートだと8千円くらいはアップしそうですが・・・

靴選びまだまだ修行中です。