靴のほそ道~革靴手入れシューケア 靴磨きShoes&Boots&Shoecare   

革靴や服を手当たり次第買っていたころは過ぎ去り、手入れして長く履くことに比重を移してきました。今後はシューケアを第一に靴たちの様子を綴っていきたいと思います。

シェットランドを買う。

リーガルは持っているのであまり買いたくはないんだけど、
リーガルの中でのプレステージブランドとして
09年からラインナップされているシェットランドフォックス

デパートだとあまり置いてないようなので、
全ラインナップが揃うという銀座にあるリーガルTOKYOへ。

で聞いてみるとここでも全て揃っているわけではないらしい・・・
でも結構あったので履き比べさせてもらう。

フィット感がいいのは当たり前として、
踵を着いたときの堅さというか柔らかさというかがとても心地いい。

いままでの試着では感じなかった部分だ。
Uチップダイナイトソールに惹かれるも、
今回買うのはストレートチップだと言い聞かせ試着。

内羽根はどうも見た目がしっくりこない。
外羽根のストレートチップ、去年はあったみたいなんだけど
今期モデルはないようだ。外羽根のがほしい・・・

とシェットランドフォックスを半ば諦めたとことで目に入ったのが、
リーガルTOKYOのオリジナル。
ノルウィージャン製法でアッパーがクロムエクセルという
リーガルらしからぬモデル。

でもスーツには似合わないし、
縫い糸の間隔が雑だったので買う気は起きず。
リーガルのノルウィージャンということで結構引かれたのだが・・・

という訳で午後半休してのショッピングなので
せっかくだから日本橋のデパートに足を延ばしてみることにした。

銀座1丁目から日本橋に行く途中、
近くを通ってしまった・・・

リーガルシューバー

ここはリーガルのOutletを扱ってる店。

ここ数年行ってなかったので、郊外のリーガルアウトレットみたいに
アウトレット用のばっかり売ってるのだろうと思ったら、

あるじゃん!
シェットランドフォックスUチップ!

ダイナイトと革底両方あるも
ダイナイトはサイズがなく、

つい3026SF革底を購入してしまいました。
なにが店員さんにどこがアウトレットなの?と聞くと

右足の鳩目(靴紐穴)が若干ずれてるとのこと。
う~んそう言われればそうかも程度。


靴のほそ道(40歳からの革靴購入法)

という訳でついストレートチップを忘れて、
買ってしましました。

靴選びまだまだ修行中。